小石川後楽園

2010/12/14

小石川後楽園

小石川後楽園は初代水戸藩主の水戸頼房が江戸の中屋敷(後の上屋敷)として造園したものです。庭園内にある稲田は2代水戸藩主の水戸光圀(水戸黄門)が嗣子、綱条の夫人に農民の苦労を学ばせようとして作ったものです。光圀は、作庭に際し、明の儒学者である朱舜水の意見を取り入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先立って憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」ことから「後楽園」と名づけられました。園内からはビルや東京ドームも近くに見え、都心の中の緑で癒されます。この小石川後楽園は特別史跡及び特別名勝に指定されています。
前のページへ:おすすめインフォメーション 次のページへ:おすすめインフォメーション

東京の観光地情報

耳より観光地情報

月別アーカイブ 観光地情報

  • スカイマーク利用 福岡発おすすめツアー
  • 耳より観光情報
  • 羽田発特選スカイマーク
  • 成田発スカイマーク
  • 千歳発スカイマーク
  • 神戸発特選スカイマーク
  • 静岡・松本・小牧・福岡発特選フジドリームエアラインズ
  • 名鉄観光ツイッター
  • 名鉄観光メルマガ登録はこちら

スカイマークについて

  • スカイマークのツアーはご搭乗の2か月前に航空券の発売となります。
  • スカイマークのツアーはご出発の5日前が最終の受付となります。
  • スカイマークは、飛行機の座席数が少ないため、お早めにお問い合わせ下さい。
  • スカイマークのツアーは2歳以上は大人となります。幼児でのご案内は1歳までのお子様となります。

このページの先頭へ

名鉄観光のグループサイト

行き先から選ぶ専門店サイト